柴田祐之弁護士が東京三弁護士会主催の「破産管財人研修」の講師を務めました。

柴田祐之弁護士が、東京三弁護士会が主催する今年度の「破産管財人研修」において講師を務めました。

同研修は、若手弁護士を主な対象として年1回行われるもので、破産管財業務や破産申立手続における留意点等を東京地方裁判所の裁判官とともに解説するものです。